ルーレットで稼ぎたいので色々やってみた

マックスベットは本当の勝負どころで

最大で賭けられる額、それがマックスベットです。設定されている金額はオンラインカジノによって変わりますが、かなり高いこともあります。ルーレットでは最大額ベットすることはほぼありませんが、勝負どころではベットすることもあります。高額ベットで勝負する場合には、絶対勝てる状態で行わないといけません。

〇2倍で勝負をすることが大事

倍率をかなり上げてしまうと、的中率が下がってしまいます。マックスベットで36倍を当てることができれば、それはジャックポット並みの数字になります。500ドルを36倍にすることは、一気に18000ドルに変化することはいいのですが、これは全く起こらないのです。確率は相当低くなっていること、アメリカンルーレットだと余計な0が含まれているなど、失敗することが多いです。倍率はできる限り低いものにして、倍になってくれればいいと思っていればいいです。
2倍でも、1000ドルにすることができるので、これだけあれば他のゲームで楽しむことができます。500ドル増えていれば、金額的には5万円以上は増えているのですから、勝っていると判断していいくらいです。マックスベットは本当にいいところで狙っていくことが大事で、無理をするような状況だけは作らないでください。倍率は低く、賭け金を高くするのがルーレットの基本です。

〇3倍程度なら手を出してみるのもあり

2倍では満足できないなら、マックスベットで3倍を狙うといいです。数字の傾向は当てになりませんが、12個くらいに制限しておけば当たることもあります。確率とすれば33%近くもありますから、意外と当たってくれます。1500ドルの金額は、他のゲームに使える範囲になりますし、ルーレットでも相当な回数プレイできます。何よりも1回で10万円も増やせることが素晴らしいです。
3倍は当てやすいとされていて、意外と的中確率が高く、ユーザーの中でも狙っている人が多くいます。マックスベットでも狙うチャンスがあり、この範囲で設定しておけば勝てるだろうという部分を作れば失敗は減らせます。倍率は小さくしたいので、5倍などを狙うよりも可能性はあります。
ルーレットでは、大金を使わないと大きな利益を出すことができません。0.1どるからスタートできるものもありますが、小さい金額を使っても勝っている気持ちが生まれません。もっと勝ちたいなら、それだけ多くのお金を使って勝負することになります。

3倍配当でベットする

ルーレットは、配置する場所を先に決められますが、倍率次第では配置する場所をしっかり考えることになります。理想とされているのは3倍くらいで、数字の範囲が12ごとに分けられている部分に配置します。3回に1回程度は当たるとされているので、攻略法と組み合わせることである程度勝ちやすい状況を作れます。

〇12ごとにブロックが分けられている

数字は36まで用意されているヨーロピアンルーレットが主体になっていて、オンラインカジノでは多く導入されています。実際に導入されているカジノでは、数字ごとに分けて倍率が決められますが、範囲設定で賭けることも可能で、数字を一定の範囲だけ設定して勝負もできます。範囲指定の場合、倍率は小さいものになりますが、当てられる範囲はかなり広がるようになり、意外と的中する回数が多くなります。
3倍とされているブロックは1から12までの部分、13から24までの部分、25から36までの部分に分けられます。この範囲で指定することで、ボールが該当する数字に入れば的中となり、3倍の配当金が得られます。色を指定するより、若干倍率が高くなる反面、確率は3分の1程度まで落ちます。当たりやすい方法でもありますし、配当が3倍であれば稼ぎを得られる可能性も高くなります。

〇攻略法と合わせることが大事

攻略法としては、倍々ゲームを繰り返すタイプの方法と相性がよく、3倍くらいなら回収できる可能性が結構高まります。3回まで外しても回収できる可能性があるので、同じところに何度も賭けていれば、そのうち回収できる状況が生まれます。賭け金を倍にしながら、どんどんプラスにできる状況を作ってしまえば、外れたとしても続けることが可能となり、どこかで大きく回収できるようになります。
ルーレットは、意外と当たりやすい設定ほど勝負をしやすく、大金をかけてもリスクが起こりません。かなりリスクが出てくる範囲もありますが、12くらいの数字に分けてしまえば、リスクは結構低くなります。ブラックジャックやバカラなどと違い、倍率は小さいものばかりになりますが、勝てるチャンスは大きくなります。

〇諦めないで続けること

ルーレットの数字は、オンラインカジノのプログラムによって最初から決められる傾向があります。諦めないでどんどん賭け続けることで、当てられるタイミングがしっかり出てきます。当たらないからと言って、途中で諦めることは避けて、続けることが大事になります。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*